【独自考察!】ゼインのスキル振り・ビルド考察【Borderlands3】

borderlands3

こちらの記事はボーダーランズ3発売前の記事となります!悪しからず。
発売後のビルド記事は、以下をご覧ください。
火力型バリアゼインのビルド考察!【ボーダーランズ3】
火力型1人じゃないゼインのビルド考察!【ボーダーランズ3】


ボーダーランズ3発売まで、2週間弱となりました。

まだどのキャラクターにするか、どのスキルを振っていくか迷っている!!
という方もたくさんいらっしゃるのでは。

そこで!あいせの独断と偏見で、各キャラクターのスキル振り・ビルドを考察してみました!!
まだ製品発売しておらず情報が少ないですが、こういうこそあーだこーだ考えたりするのが一番楽しいんですよね。

ゼイン以外の考察記事は以下。
【発売前】FL4Kのスキル振り・ビルド考察【Borderlands3】
【発売前】アマーラのスキル振り・ビルド考察【Borderlands3】
【発売前】モズのスキル振り・ビルド考察【Borderlands3】

そんな考察に加え、
スキルシミュレーターでどんなスキル振りをしているか具体的にわかるようにしていますので是非ご覧ください。

ゼインのスキル一覧

こちらは、公式サイトと攻略wikiに詳しくのっています。
以下を見てください!

ボーダーランズ3 公式サイト
ボーダーランズ3(BORDERLANDS3)攻略wiki
Borderlands 3 (ボーダーランズ3) 日本語攻略 Wiki

ボーダーランズ3では、アクションスキルが3つになっています。
なので過去作よりも格段にスキル振りの自由度が高まっています!

また、今回紹介しているゼインの大きな特徴は、「アクションスキルが2つ装備できる」です。

シールド・ドローン・クローンのどれを組み合わせるかは、あなた次第!

ビルド紹介

さあ、ここからがビルド紹介です。

今回は各アクションスキル毎に、これは良いのでは?というビルドを3つ紹介していきます。

※初心者の方へ。
ボーダーランズシリーズでは、スキルリセットがいつでも可能です。
ボーダーランズ3でもおそらく可能なので、どんどんスキル振りに挑戦してください。

ビルド1 メイン:SNTNL(センチネル)

メイン:SNTNL(センチネル)
サブ:デジクローン

始めは、SNTNLを主軸としたビルドです。

コンセプトは「まず1人やれ!」です。
スキルツリーはこちら

常にキルスキルをかけ続けて、どんどん自分が敵を倒していくプレイスタイルです。
SNTNLやデジクローンといったアクションスキルは、自分へのバフ&おとりという役割を持たせています。

雑魚敵がわかないボス戦ではキルスキルを発動しにくい、というか全く発動できないボス戦もあるかもしれません。
そこでポイントとして、ヒットマンスキルの真っ赤な視界 (Seein’ Red)を取得することで、自発的なキルスキル発動を可能にしています。

また雑魚戦ではキルスキルを切らさないようにするため、移動速度・射撃ダメージ向上・デジクローンとの入れ替えによる瞬間移動などのスキルをとって殲滅力を底上げしています。

ビルド2 メイン:デジクローン

メイン:デジクローン
サブ:SNTNL(センチネル)

次は、デジクローンを主軸としたビルドです。

コンセプトは「働かない!」です。
スキルツリーはこちら

最大限まで強化したデジクローンやSNTNLを前線に出して、自分は後方支援というプレイスタイルです。
ド派手なアクションスキルを楽しみたい!という方におすすめなビルドです。

ポイントは、アンダーカバーツリーに少しだけ振ることでアクションスキルが使えない時間を減らしていることです。
アドレナリンスキルに5振ることで、クールダウン時間を最大35%も減らせることはかなり大きいのではないでしょうか。

しかしボーダーランズ過去作の経験上、2週目以降は敵が強くなりすぎてアクションスキルに任せっきりでは歯が立たない!ということがよくあります。
なので1週目〜2週目の途中まで、ちょうど50レベルになるかならないか?くらいまでこのビルドでいくのもいいのではと思います。

ビルド3 メイン:バリア

メイン:バリア
サブ:SNTNL(センチネル)

最後に、バリアを主軸としたビルドです。

コンセプトは「頼れるアニキ!」です。
スキルツリーはこちら

バリアを張って自分と味方にバフをかけつつ、クリオでスロー効果で敵を足止めしていく味方との協力に重きを置いたプレイスタイルです。
今回紹介したビルドの中で一番生存力が高いのはこのビルドだと思います。
バリアで敵の攻撃を防ぐのはもちろん、シールド性能向上・ダメージ耐性もだいぶ取っているので。

このビルドのポイントは、装備しているシールドとグレネードが肝になってくることです。

特に、アンダーカバーツリーのディストリビューテッド・ディナイアル (Distributed Denial)は非常に面白いスキルだと思っています。

装備しているシールドの効果を自分と味方にも反映できるということで、色んな可能性を秘めているスキルですよね。

2で出たThe bee(高い追加攻撃を与えるシールド)なんか装備してると、PT全体でかなり高火力が出せるんじゃないでしょうかw

まとめ

今回はゼインのビルドを3つ紹介しましたが、これ以外にもたくさんのパターンがあります。実際、私もいくつもビルドが浮かんできてしまって絞るのが大変でしたw

「スキル振りがわからない」という方は、参考にしてみてください。
他にも、こうした方がいいんじゃない?という指摘があればぜひ教えてください!

ではここまで。
次回はFL4K・・・???

Comments

  1. あいせ より:

    > 働かないボルドハンターさん

    コメントありがとうございます!

    アプデでやっとゼインが日の目見れるか?という感じですね!
    デジクローンにロケラン持たせるのいいですね。
    僕もこのゼイン強化アプデに乗っかって、またビルド考えてみます!

    • 働かないボルトハンター より:

      コメントした後にやっとラフ・ライダー(シールド)ゲットしまして、インフィルトレーター(クラスMOD)とヘックス(グレネード)で凍らせる準備万端!と思いきや。クラスMODにシールド容量+の効果が付いていてスキルの継続時間がリセットされませんでした(ToT)デジクローンの弾が無限なら強そうです。

  2. 働かないボルトハンター より:

    やっとゼインが強化されデジクローンが強くなりましたね。働かない!のセンチネルの分をバリアに振ってます。シュレッダースカージというレジェロケランをデジクローンに持たせてバリアで守る。あとは後ろで頑張って敵を凍らせる。自分はそんな感じです。