【レベル50達成記念】ゼインのビルド公開!【Borderlands3】

borderlands3

こんにちは、あいせです。

ついにゼインのレベルが50になりました!
レベル50達成はそこまで時間はかからなかった印象。
ストーリークリア時点でレベル38、そのあとは各マップのチャレンジをしたりサイドミッションをこなしていればレベル50は簡単に達成できました。

そこで、本記事はレベル50達成記念として、
レベル50になった瞬間のビルドを公開していきます!
このビルドで、たまに出てくる聖職者も倒せるくらいの強さにはなっています!

また、1週目クリア時点からスキルを大幅に振り直しています。
それをポイントに見てみてください。

レベル50達成時点のスキル振り

1週目クリア時点のスキル振りはこちら。
【1週目クリア時点】ゼインのビルドを公開!【Borderlands3】

1週目クリア時点ではデジクローンがメインで、サブにバリアを使用していました。
ですがスキル振り直しを行い、SNTNLをメイン、デジクローンをサブにしました。

なぜSNTNLをメインにしたのか?

結論から言うと、ゼイン自身の能力向上のためです。

デジクローンがメインだとどうしても、デジクローンに火力依存してしまってゼイン本人の火力が低くなります。
そしてそのデジクローンの火力だと、全く敵が倒せません笑

ボーダーランズシリーズでは恒例ですが、自立型アクションスキルは敵のレベルが高くなるほど火力不足に悩まされることになります。
ですので、火力が足りないなと感じてきたらキャラクター自身の火力を上げるスキルを振ることをおすすめします。

その結果、SNTNLをメインにして、ヒットマンツリーを最終段まで振ることにしました。

スキル振り解説

ヒットマンツリーに最後まで振ることで、キルスキルを自分から発動させることができるようにしています。これがものすごく強い。

発売前の記事に書いたスキル振りに似てますね。
【独自考察!】ゼインのスキル振り・ビルド考察【Borderlands3】

全キルスキルを常に自分にかけておくことで、射撃ダメージ・発射速度向上などかけています。

スキルを振り直したデメリットは瀕死状態から復帰しにくくなったことです。
ダブルエージェントツリーのOld-Uが無くなった&瀕死状態の時は肝心のキルスキル効果が消えるので、復帰が難しくなっています。

そこで注目したいのが、ヒットマンツリーの救済です。
これで敵にダメージを与えながら回復することができるので、そもそも瀕死になりにくくしています。
また武器との組み合わせでHP回復の効率を上げていますので、下で説明します。

レベル50達成時点の装備

まず武器4つがこちら。

1番始めのエンガルフィングシュレディファイアが強いです。
もともと装弾数が多く、キルスキルで発射速度を向上させているのですごい速度で乱射できます笑
この武器のおかげで救済スキルも生かせて、こいつで乱射してる間は永遠とHPが回復していきます。
欲を言えばその他の能力がもっと欲しい、、、。
レベル50になったことなので、この武器は数を掘りたいと思います!

基本は今のアサルトライフルとピストルで戦っていました。
相手のシールドや装甲ありきで他に持ち替える感じ。

次にMOD系4つがこちら。

クラスMODで、救済スキルをより上げるようにしています!
ピストルダメージ26%UPも入ってるので、このクラスMODはかなり長いこと使ってますね。

そしてグレネードMODのエピセンターがなかなか強い!
ゼインはグレネードを投げられませんが、SNTNLとデジクローンがポイポイ投げてくれるのでグレネードMODの強さもこのビルドにはかなり影響してきます。

シールドとアーティファクトは適当に強そうなものを使っていました笑

まとめ

以上、レベル50時点のビルドになります!

ゼインのビルドを考えていくにあたって、こんな考え方もあるんだという気づきがあれば幸いです。

管理人はこれからより強い装備を掘りまくる予定です。
他キャラクターも触ってみたいんですけどね、あんまり時間が無いのが辛い、、、。

ではまた次回!