ゼノブレイドのストーリーを振り返る!【Xenoblade Definitive Edition】

ゲーム ストーリー ゼノブレイド


こんにちは!あいせ<プロフィール >です!

本記事はネタバレ満載なので、未プレイの方は注意!

任天堂・モノリスソフトによる超大作RPG「ゼノブレイド」。
1週プレイするだけで100時間弱かかるので、ストーリーを振り返ろうと思うとかなり大変です。

そのため、本記事でサクッとゼノブレイドのストーリーを振り返られるようにしました!

動画で振り返りたいという方は、以下の動画をどうぞ。

ゼノブレイドのストーリーを、10分で振り返る!【Xenoblade Definitive Edition】

ゼノブレイドとは?

ゼノブレイドは2010年に発売されたRPGです。発売元は任天堂、開発がモノリスソフトです。

巨神と機神の上で生活する人々を描くという、なかなかぶっ飛んだ発想の設定です。

ストーリーは長めですが、飽きさせない緩急を付けた展開がグッとプレイヤーを引き込みます。
さらに広大なマップを探索するのが楽しすぎて、時間泥棒と言われても仕方の無いゲームです!

機神兵によってコロニー9が襲われる(OP〜監獄島)

舞台は長い戦争の果てに骸となった巨神の上、巨神界。

主人公シュルクとその幼馴染フィオルン・ライン・ダンバンたちは
巨神のふくらはぎに位置するコロニー9に住んでいる。

先の戦争で機神兵に対して猛威を振るった唯一の剣「モナド」。
機械好きのシュルクはモナドを研究しつつ、日々過ごしていた。

ある日、コロニー9を機神兵が襲う!
その戦闘中、黒い顔つきの機神兵によってフィオルンがやられてしまう。
シュルクはモナドの未来視(ビジョン)の力を使って黒い顔つきに反撃しようとするも、
完全に攻撃が弾かれてしまう・・・。

フィオルンの仇を取るため、シュルク達は撤退した機神兵を追って巨神界を登っていく。

シュルクは未来視(ビジョン)の力によって、黒い顔つきと監獄島と呼ばれる場所で戦うことを予知する。

道中、同じく機神兵によって苦しまされてきた様々な仲間と出会う。
ホムスのカルナ、ハイエンターのメリア、ノポンのリキ。

そしてついに監獄島に辿り着き、幽閉されていたザンザの力を借りてモナドの封印を解き放つ。
封印が解き放たれたモナドによって、黒い顔つきに深手を負わせることに成功する!

「これが陛下が、フィオルンが受けた痛みだあああああああああああ!」
これでトドメか・・・!?

しかしそれを庇った白い顔つき!
ちらりと見えたコックピットにいたのは、死んだはずのフィオルン・・・?

フィオルンが記憶を取り戻し、再会(ヴァラク雪山〜ガラハド要塞)

フィオルンはどうやら記憶を失っているようで、
シュルク達の制止を振り切って機神界の方へ飛んでいってしまった・・・。

フィオルンが生きていると知ったシュルク達は、
次の目標を機神界の前線基地ガラハド要塞に決める。

道中の巨神の右腕に当たるヴァラク雪山で、再び黒い顔つきが現れる。
なんとそこから出てきたのは、かつてのダンバンの戦友ムムカ!

「あの大剣の渓谷で、お前の戦いにウソ偽りはなかった!」
ダンバンが熱く吠える。

さらに機神界の盟主エギルが立ちふさがり、機神界でシュルク達を迎え撃つと宣言する。

巨神に突き刺さった巨大な大剣の渓谷を通り、ついにシュルク達はガラハド要塞へと到着。
ここで機神兵が作られ、巨神界へと送られているのだ。

ガラハド要塞中枢にてフィオルンを発見するも、同時に機神界盟主エギルが現れる。
エギルに操られているフィオルンは、エギルと一緒にシュルク達へ襲い掛かる!

フィオルンは戦闘の最中、シュルク達と触れる度徐々に記憶を取り戻していく。
ついにエギルの支配から脱したフィオルンは、エギルに立ち向かう!

しかしガラハド要塞は崩壊し、シュルク達、そしてフィオルンは海へと真っ逆さまに落ちていく・・・。

ついに機神界に突入!(落ちた腕〜エギル戦)

辿り着いたのは機神の足元、過去の戦争によって斬り落とされた機神の落ちた腕だった。

なんとかシュルク達は全員合流、さらにフィオルンは完全に記憶が戻っていた!

シュルク達は機神界に住む人々マシーナの力を借り、
エギルのいる機神界上層を目指して登っていく。

その途中、エギルの妹ヴァネアと出会う。
どうやらヴァネアは兄エギルを止めようとしているようだ。
そのためにフィオルンの中に、機神そのものであるメイナスを取り込んだのだった。

さらに機神界の頂上へと進んでいく。

カルナの想い人であるガドとの戦闘後、ついにエギルは巨神界を完全に滅ぼすために機神と融合してしまう。
その余波からシュルク達、そして何よりカルナを守るためにガドは命を落とす。

シュルクは巨神界と機神界の共存の道はあるとエギルに言うが、エギルの意思は固く戦闘は避けられないようだ。

激戦の末にシュルクはエギルにモナドを振り下ろ・・・さなかった!!!
「違う・・・これは僕の願いじゃない!!!」

巨神界・機神界、どちらも仲間を無くしてきたという同じ痛みを経験していたのだ。
これ以上争って何が生まれるというのか。

エギルとシュルクが手を取り合う・・・その静寂を銃声が突き破った!

神無き世界へ・・・。(エギル戦後〜ED)

シュルクは意識不明となり、シュルクの体から現れたのは巨神ザンザ!
ザンザはメイナスと対になる巨神そのもので、
自分の存在を不滅のものとするため巨神界・機神界のあらゆる生物を滅ぼすことを企んでいた。

機神メイナスがザンザに立ち向かうも、自分のモナドが奪われ消滅してしまう。

その後ザンザは自分の使徒やテレシアを率いてあらゆる生物を滅ぼしていく。

シュルク達は飛行体に乗り込み、各地に散った使途を倒していく。
使徒の中には、かつての仲間だったディクソンの姿も。

そしていよいよ全ての根源、ザンザとの最終決戦。
ザンザは自分とメイナス、2つのモナドをシュルク達に振りかざす!
巨大なモナドから放たれるアーツは、シュルク達を一気に崩壊させるほどの威力。

しかしシュルク達はザンザによって作られた世界ではなく、自分たちで作っていく世界を選び取ったのだ。
その想いから溢れる力がシュルクのモナドの力を増幅させ、見事ザンザを撃破!!!

舞台は、巨神・機神がいなくなった世界。

全ての種族が手を取り合って生きていく世界で、
今日もシュルク達は明日を模索しながらゆっくり生きていくのであった。
「未来は一人一人、世界に住む全員で決めていくものだから。」

まとめ

監獄島での黒い顔つきとの戦闘、エギル戦など名シーンが多すぎますね・・・。
正直こんな文字だけじゃ、表現しきれませんでした。

特に私はダンバンが大好きなので、ダンバンの熱いシーンだけは何度でも見返してしまいます。

ゼノブレイドは初代以外にもクロスや2が発売されており、さらに2020年にはSwitchでリメイクされました。

今後もゼノシリーズ、ゼノブレイドシリーズの新たなストーリーが展開されていくのか。
ぜひとも期待しておきましょう!

Comments

  1. Awesome write-up. I am a regular visitor of your blog and appreciate you taking the time to maintain the nice site. I will be a frequent visitor for a really long time. Cory Delmer Sedda

  2. Thank you for the sensible critique. Me and my neighbor were just preparing to do a little research about this. We grabbed a book from our local library but I think I learned more from this post. I am very glad to see such excellent info being shared freely out there. Joell Zerk Squier

  3. bursa escort より:

    I just wanted to compose a small remark to be able to thank you for the lovely points you are posting on this website. My time intensive internet research has now been compensated with professional content to write about with my partners. I would assume that most of us website visitors are very much blessed to exist in a really good network with so many outstanding professionals with very helpful opinions. I feel pretty privileged to have seen your entire webpage and look forward to tons of more exciting moments reading here. Thanks once again for all the details. De Reed Billat

  4. bursa escort より:

    Simply wanna say that this is very useful , Thanks for taking your time to write this. Jessalin Gar Elana

  5. erotik より:

    What a pleasure to find someone who identifies the issues so clearly Elspeth Hamlin Diao

コメントを残す